小松寺紅葉(もみじまつり)見ごろの時期や穴場は?周辺観光口コミ情報も魅力満載!

スポンサーリンク
 

南房総市・小松寺紅葉(もみじまつり)見ごろの時期や穴場は?周辺観光口コミ情報も魅力満載!小松寺までのアクセス方法、駐車場や交通規制もチェック!小松寺の紅葉(もみじまつり)おすすめスポットや参拝時間、拝観料などを調べてみました。そして初めてでも楽しめる周辺の観光やその他魅力的な情報や口コミをしらべてみましたのでさっそく見ていきましょう(^^♪

スポンサーリンク
 

もみじの名所「小松寺」

もみじの名所として名高い「小松寺」は千葉県南房総市千倉町の奥深い山間にたたずんでいる由緒あるお寺です。

関東地方には紅葉の名所はいくつかありますが、その中でも「小松寺」が関東地方では最南端であり、一番遅い紅葉が見られます。

「小松寺」は1300年以上続く歴史とともに、いまでも原生林の自然が残されていて、紅葉の時期になると「小松寺」の境内は、もみじ、カエデ、イチョウが彩り鮮やかな色づきを見せ、南房総では数少ない紅葉の名所となっています。

小松寺の境内は、夜になるとライトアップされるので、幻想的な風景を楽しむことができます。

ライトアップの実施時間は17時から21時までです。

紅葉の見頃はいつ?

紅葉の見頃については、例年、11月中旬~12月中旬となっています。

小松寺のもみじ鑑賞料は?

小松寺のもみじ鑑賞料は「無料」となっています。

スポンサーリンク
 

小松寺のもみじ鑑賞時間

もみじ鑑賞時間は、午前9時からで、夜はライトアップがありますので午後9時まで鑑賞できます。

スポンサーリンク
 

小松寺もみじまつり2018の開催日程とイベントは?

2018年のもみじまつりの開催日程については、11月下旬から12月上旬の予定となっていますが、詳細についてはまだ先のようです。

 

参考までに2017年度に開催された情報をお知らせします。

2017年度の開催情報は…

11月26日(日)午前9時30分~午後3時00分の日時にて、南房総市産業まつりと同時開催により小松寺もみじまつりが開催されました。

お祭りでは、野点といって屋外でお茶や抹茶をいれて楽しむ茶会が開かれ、そのほかに餅つき大会、福引大会などが開催され賑わいました♪

スポンサーリンク
 

小松寺へのアクセス方法とアクセス時間は?

小松寺の最寄りの駅と現地までのアクセス時間

JR内房線 千倉駅からタクシーで8分

小松寺の最寄りのインターチェンジと現地までのアクセス時間

富津館山自動車道「富浦インターチェンジ」から30分

スポンサーリンク
 

その他のアクセス方法とアクセス時間

JR内房線 千倉駅には南房総市観光案内所があり、電動アシスト自転車のレンタルサービスをおこなっています。

利用時間:午前9時~午後5時

利用料:1,000円/1日

アクセス時間:27分

千倉駅前の観光案内所でレンタルして、千倉駅、千倉駅観光案内所、道の駅ちくら潮風王国のいずれかに返却となります。

自転車及び自動車ルート

スポンサーリンク
 

小松寺の駐車場情報は?

小松寺への参拝客用の無料駐車場(20台分)があります。

スポンサーリンク
 

小松寺の混雑情報は?

紅葉の時期になると、駐車場待ちになることはあっても周辺の道路が混雑するほどではないとの情報がありました。

ゆっくりと鑑賞したい方にはおすすめです。

小松寺の穴場情報は?

小松寺は、もみじの名所として知られていますが、小松寺のもみじは穴場として、テレビで紹介されました!

千倉駅から小松寺まではもみじロードとしてサイクリングコースにもなっています。

小松寺もみじまつりの交通規制は?

南房総市の産業まつりは千倉漁港前で開催されますので、その周辺は通行止めに!

同時に開催されるもみじまつりでは、交通規制はありませんが、シャトルバスが運行されています。

産業祭り会場の駐車場に車を止めて、千倉漁港前からシャトルバスで小松寺へ移動するのがよいですね^^*

小松寺のスポットは?

縁結び・縁切りの神様 白山社

小松寺の本堂の右側には、鳥居があります。

鳥居をくぐってしばらく登っていくと、縁結び・縁切りの神様が祀られている白山社があります。

白山社には、赤い糸があり、縁結びの場合は願い事を祈念しながら糸を結びます。

縁切りの場合は、赤い糸を結んだ後に願い事を祈念しながら、近くにおいてあるはさみで赤い糸を切ります。

その後、下の鳥居まで後ろを振り向かず、無言のまま降ります。

ここでいう縁切りは悪い縁を断ち切り、良縁を結ぶという意味もあるようです。

結界門

小松寺の参道には、木造でできた鳥居があります。

この鳥居は、人界と神域とを分ける結界でもあり、その先は聖なる領域であることを示しています。

パワースポットにもなっています。

スポンサーリンク
 

小松寺の前にある池と遊歩道

小松寺の前には、千葉県して自然環境保全区域に指定されている池や遊歩道があります。

池にはたくさんの鯉が泳いでいて、中でも背中にハートマークのある鯉を見つけたら、良縁成就・夫婦円満の願うとご利益があるといわれています。

小松寺の周辺の観光情報は?

道の駅とみうら枇杷倶楽部

道の駅とみうら枇杷倶楽部は、南房総のランドオペレータとして、南房総のさまざまな情報を案内している道の駅です。
 
道の駅とみうら枇杷倶楽部道の駅とみうら枇杷倶楽部は、南房総のランドオペレータとして、南房総のさまざまな情報を案内している道の駅です。
 
ここでは、5種類のイチゴを堪能できる人気の苺庭園、とみうら特産のおいしくてもぎたての枇杷を食べられるびわ狩り、農業体験が楽しめるメロンなど、新鮮なフルーツの味覚を楽しむことができます。

道の駅ローズマリー公園

イギリスの庭園を思わせて、洋風の雰囲気を味わえる公園です。

 シェイクスピア・カントリー・パーク、ローズマリーガーデン、リバーサイドプラザの3つの公園を中心に、和泉流宗家記念館、農産物直売所などの施設が点在しています。

その他の情報は?

スポンサーリンク
 

小松寺 副住職「タマ」

小松寺に迷い込んできた二匹の子猫を住職が保護されたそうです。

元気を取り戻し、境内を自由に歩き回ったり、どこかでお昼寝をしたりして過ごしているなんて素敵ですね♪

住職は、「タマ」を副住職に任命し、「タマ」は理解しているかのように参拝客を本堂まで案内して、かわいがられています。

そしてもう一匹の猫は、副住職「タマ」に弟子入りし、「こまつ」と命名されています。

小松寺の伝説

小松寺には、1,000年以上もの間、語り継がれている不思議な伝説があります。

小松寺の七不思議といわれています。

こちら↓を参照ください。

参考URL:http://www.komatsuji.jp/story.html

小松寺周辺のおすすめランチは?

https://twitter.com/03masaoka03/status/934110330036240384

おさかな倶楽部

とみうら町漁業協同組合直営のお店です。

旬魚のお造りから汁物まで堪能できる地元漁師の奥さんたちの手作り料理が自慢です。

ただし、売り切れ次第閉店となるため、早目の来店をおすすめします。
・真鯛・ヒラメ・スズキの3点盛り定食:1,200円

・メジナ姿煮定食:1,100円~

・おまかせ定食:1,800円

・サザエカレー:700円

ほかにもメニューがあります。

道の駅ちくら・潮風王国

道の駅千倉には漁船が展示され、無料で入場できます。

店の中から海岸へ降りることができるようになっていて、降りる道のところどころにシーグラスが落ちているので、それらを拾ってお土産として持ち帰ることができます。

お土産品のコーナーやカフェ、レストランも点在しています。

詳細はこちら↓を参照ください。

参考URL:https://shiokaze-oukoku.jp/shops/

まとめ

小松寺のもみじまつり。

2018年度は、まだ紹介されていませんが、小松寺には七不思議やパワースポットがたくさんあります。

また、薬師如来坐像の御開帳などもあり、南房総の穴場スポットであることを感じます。

サイクリングコースにもなっているので、サイクリングを楽しみながら、もみじを鑑賞しながらぜひ訪れてみてください。

スポンサーリンク
 

関連記事

  1. 鳴子峡の紅葉やレストハウス周辺の観光スポット情報!温泉グルメや宮城土産も!

  2. 浜降祭(はまおりさい)は歴史ある海神輿!屋台情報や駐車場アクセス&楽しみ方をご紹介!

  3. 南総里見まつり2018の開催日程・見どころ・駐車場情報!武者行列と戦国合戦が圧巻!

  4. 土浦花火大会2018穴場スポットや屋台グルメ、有料席情報!トイレットペーパーがないって本当!?

  5. 出雲大社 神在祭2018日程とアクセス・駐車場情報!御朱印帳は4種類も!

  6. 湘南ひらつか七夕まつり2018穴場スポットと混雑情報!屋台と豪華七夕飾りがインスタ映え!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。